コンサルティング案内

下記のコンサルティングを申し受けます。

<お問合せ受付からご契約までの流れ>
御社からのお問合せを受付 御社をご訪問し打ち合わせ コンサルティング契約の締結

新規事業の開発

対象となる会社: 社長が新製品、新サービスの開発をしたいと表明する会社
規模、業種、国籍など問わない
分野(実績): 新規事業(第二の柱)
新たな領域の取り込み(事業領域の見直し)
工業製品
中国、タイなどへの直接投資(支店・工場開設)
コンサルティング方法: 概ね1か月に1回、御社を訪問し、開発リーダーを含む関係者の相談に乗り、進捗を支援します
参考:左近祥夫「日本人が実施する新規事業の教科書」スターティアラボ

製造会社の改善

対象となる会社: 国内および海外の製造会社
分野(実績): 製造現場の効率化、仕入製品の改善による原価低減
ISO9001、顧客クレーム撲滅など品質管理に関すること
工場長および管理者の教育
コンサルティング方法: 概ね1か月に2回、御社・現場に赴き、改善活動の相談に乗ります