新規事業の開発

~キックスタート~

「新規事業の開発」のキックスタートをご依頼いただいた場合、以下のようにコンサルティングを行います。

コンサルティングの流れ

ご依頼を受注後、御社へ全3日伺い、コンサルティングを行います。

 ご依頼を受注 【0日目】 御社よりご依頼を頂きます。
お電話またはメールにて、ご依頼内容を確認し、訪問日を調整させていただきます。

 第1日 御社を訪問 【約14日目】 弊社コンサルタント代表が御社を訪問し、社長に会社現状およびご希望を伺います。
 
所用時間:約1.5時間

 第2日  御社を訪問 【約60日目】 弊社コンサルタントチームが御社を訪問し、以下の2点を確認します。

①社長に  … ご希望、過去の取り組み、顧客動向
②管理者に … 現業の内容、改善活動実施有無、実施している場合の状況
 
所用時間:約3時間

検討・分析・プラン作成弊社にて、コンサルタントチームは、以下の作業を行います。

・社長ご希望(アウトプット)の確認
・業界動向の調査
・費用対効果に関する定性分析
・実現までの概略プロセスの検討
・報告書の作成
 
所用時間:第2日~第3日の間で4日間程度

 第3日  御社を訪問 【約80日目】弊社コンサルタントが御社を訪問し、報告書(プラン)をご提出します。
そしてプランについてのご報告を行い、質疑応答を行います。

所用時間:約2時間

報告書(プラン)のイメージ

第3日にご提出する報告書(プラン)は、概ね下記のような構成となります。
(全5ページ)
第1ページ   現状把握(弊社が承った御社の現状)
第2ページ   御社内外の経営環境
第3ページ   到達点のイメージ
第4ページ   プロセス(1)
第5ページ   プロセス(2)

参考:新規事業開発のポイント

自己診断

新規事業の開発を考えた場合、あなたの会社の状況はどうでしょう?
下記の選択肢から当てはまるものをすべて選んでください。

 社長は本気でやる気である
 内部留保が潤沢にあり過去3年のうち2年利益が出ている
 新規事業に取り組んだことがあり成功もあり失敗もある
 当社の製品は当社で設計したものである(下請け系ではない)
 3年以上継続的に改善活動が行われている
結果該当数が4件以上・・・合格
3件  ・・・まあまあ
2件以下・・・衰退の可能性がある